カロリー制限は必要か

カロリー制限は必要か

ダイエットするときに、カロリー制限はしないとダメでしょうか、という話になりますよね。

 

カロリー制限、というと好きなものも食べられず、すごく毎日我慢してる、みたいなイメージを持つ人がいるみたいですが、そこまでおおげさなものじゃありません。

 

「普通の食事」というものが、どんなものだと思っているのか、その差が大事なポイントです。

 

たとえば、1日3食普通に食べる。夜8時以降はなにも食べない。甘いものやおかしなどは、人から勧められれば食べるけど、自分で買うことはない。
外食しておなかいっぱい食べた次の日は、1日軽めの食事ですませるなど、数日間の食事をセットにしてカロリーを調節している。
普段の食事は、空腹感がなくなればOKで、おなか一杯まで食べることはめったにない。

 

 

どうですか?

 

これを「カロリー制限していると思うかどうか」

 

常に自分の希望する体重、体型を維持している人にとっては、たぶん「これが普通」

 

ダイエットしなきゃ!!と慌てている人にとっては「こんなに我慢するの?」

 

この感じ方の違いがそのまま体型の違いになっています。

 

 

好きなものを好きなだけ食べていても、ダイエットすることはできます。

 

その摂取カロリーを上回るだけ、運動してエネルギーを使ってしまえばいいだけです。

 

毎日1時間クロールで泳げば、アイスやケーキを食べたくらいじゃ太りません。

 

 

でも、何も気にせずに好きなだけ食べた分のカロリーに見合うだけの運動量。それはスポーツ選手でもない限り、ほとんどの人には無理な量です。

 

だから、ちょっとウォーキングくらいしかやらない人が痩せようと思ったら、ある程度の食事制限はいりますよ、ということになります。